2016年5月11日水曜日

ダイエット理論 無理なものは無理

こんにちは!六甲整体院の松田です!

身体の水分量大丈夫ですか?

おきぬけの水は忘れずに☆


今日は、アンチエイジングについて!



脳の疲れは、老化を進め、自律神経の働きを乱します。

朝から、目ざめが悪く、生活のペースが乱れやすい方は、人間関係に疲れている場合があると、

臨床心理士の先生がおっしゃっていました。

そういった疲れをいつまでも、もらい続けてしまう方は切り替えも重要です。

ストレスホルモンの分泌濃度も濃くなるので、様々な支障が出てくるのもそのせいです。




疲れホルモン除去はこちらのページをご覧くださいね。




年齢と共に、規則正しく生活すると言うことが、難しくなります。

朝食を同じ時間にきちんと取る、定期的に運動する、人と関係ない話をする、笑う。

これらの動作は脳を活性化させます。

脳を活性化させることは、脳のしたの部分にある、視床下部にも良い影響を与えるため、

神経の伝達がスムーズになります。生活習慣を整える、脳を若返らせることが出来、結果アンチエ

イジングを怠らないことが出来ます。

ストレスに負けない身体作りを一緒にがんばりましょう!
場合によっては、自分のキャパを考えて『無理なものは、無理』と言えることも、アンチエイジングです!

0 件のコメント:

コメントを投稿