2016年8月5日金曜日

なぜ、早まっているの!?プレ更年期

皆さんは、もう耳にしたことがあると思います。

「プレ更年期」

プレ更年期は、10年ほど前で40代ごろから発症する傾向にありました。
今は30代ごろから迎えるといわれています。



昔、大家族社会で、女性は10代、20代前半での結婚。
1960年ごろのベビーブームでは、20代~30代で7・8人出産することもあったため、50歳ごろに閉経を迎えると考えると、その頃の女性の一生の排卵の回数は50回から70回。

現代は個人の時代と言われ、核家族が増える、出産を経験しない女性は、子宮と卵巣は休む暇がなく、50代に閉経すると考えても、一生に経験する排卵の回数は、450回。


単純に計算すると、10代中旬から始まる排卵も今の女性は30代ごろで、50回ほど経験してしまう。

晩婚、結婚・主産しない女性が増えるということは、過度に生理を多く迎えるのだから女性特有の疾患を迎えるリスクも高くなります。


その主な症状は 体質により 症状がキツイ軽いという場合もあり、その背景には、食事管理、過労、ストレス、プレッシャー、などから、吐き気、めまい、生理痛、頭痛、骨の疾患、腰痛、発汗、自律神経失調症、免疫力低下等


個人の時代と言われるがゆえ、自己管理の重要性も問われる時代です。

女性ホルモンも効率よく、長く分泌されることは女性らしく楽しく過ごすコツです。

自己管理力上げていきましょう!!






=============================================================================


お気軽にご相談ください。


今月号にも掲載中!!気になるメニューはこちらをクリック!!
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000272222/

☆お知らせ
☆六甲整体院 LINE ページ 出来ました!!☆

ブログ画像 




   これからもよろしく願い致します。
ブログ画像


 いつもご覧下さりありがとうございます。

========================================



早期発見、早期解決!
ご質問、ご予約は、お気軽に!!

               ホルモン分泌調整
月経困難症(おなかが痛い・腰痛がひどい・頭痛・吐き気)


鎮痛剤が効かない・月経の量が多い・日数が長い・過少月経・過短月経・頻発月経・稀発月経・無月経症候群・PMS 


骨盤矯正
(・骨盤矯正・そり腰・腰痛・頭痛・内臓下垂・食欲調整・生理不順・
出尻・ヒップアップ・冷え・むくみ・リフトアップ・ダイエット・姿勢矯正・)

産前整体・マタニティーケアー
(産前特有の腰痛・食欲不振・足の冷え・むくみ・骨盤の痛み・肩こり)

産後・骨盤美容矯正
(尿モレ・恥骨痛・腰痛・頭痛・産後疲れ・睡眠不足・産後太りダイエット
・垂れ尻・骨盤低筋強化・恥骨筋強化・)

O脚・X脚/骨盤矯正 プログラム
(O脚・X脚 矯正・骨盤矯正プログラム)

       ※お子様連れ可能です。事前にご連絡ください。


 ホームページはこちらから






0 件のコメント:

コメントを投稿